WP | ブログのシングルページの一番上の画像を自動的にTwitterに投稿する方法

前回ご紹介した【WP | TwitterにURLを書くだけ簡単!ブログのタイトルと画像も一緒に投稿できる方法】の追記です。

Twitter Card validatorのプレビューに画像が表示されない場合

前回の記事では、WordPressのアイキャッチ画像を表示させる方法をご紹介しました。

画像が表示されない場合は、リロードするか、再度URLをコピペし直すとちゃんと表示されるはずです。

もしもそれでも画像がうまく表示されない場合、ブログの一覧画面に表示される画像をアイキャッチ画像ではなくシングルページの一番上の画像に設定していませんか?

WordPressを使ったブログで、一覧ページの表示画像をアイキャッチ画像ではなく、シングルページの一番上の画像にしている場合は、以下のように書きます。

シングルページの一番上の画像をTwittterカードに表示する

前回ご紹介した通り、ブログのheader.phpファイルのheaderタグの中に記述します。

以下をコピペするだけです。

7行目の部分が画像の記述です。

わかりやすいように、画像の表示方法の違いを下に書いておきます。

シングルページの一番上の画像を表示させる場合のWP呼び出し方法

このように、ブログの一覧ページ「index.php」ファイルを見ると、画像を呼び出す記述がシングルページの最上部の画像を指しています。

黄色い線で囲ってある部分はURL、タイトル、本文抜粋ですね。

アイキャッチ画像を表示させる場合のWP呼び出し方法

ブログの一覧ページにアイキャッチ画像を表示させる場合は、「index.php」ファイルにこのような記述されているはずです。

Twitter Card validatorのプレビューで確認しよう

では、Twitterカードの投稿をプレビューで確認してみましょう。

Twitter Card validatorを開く

表示を確認したいブログのURLを貼り付け、【 Preview card 】をクリックします。

シングルページの一番上の画像が表示されました。

これでTwitterにブログのURLを投稿するだけで、ブログのタイトル、画像、本文抜粋、URLをカード型にして表示させることができます。

是非試してみてくださいね。